出産の内祝いの礼状

出産直後は色々とすべき事が多く大変かと思いますが、もし出産のお祝い品を貰ったのであれば、速やかに内祝いのお返しをせねばなりません。お返しといっても、黙って品物だけを送り付けるのはどうかと思いますので、礼状でしっかりとお礼の気持ちを伝えましょう。

出産の内祝いの礼状の書き方ですが、どこかの例文を参考に丁寧に書いた方がよいのか?それとも、少し砕けた表現で書いてもよいのか?最も無難なのは、お返しをする方全員に丁寧な礼状を書く事ですが、普段から頻繁に会っている親しい方に対しては、少し砕けた文の礼状でも問題ないでしょう。ですが、親しき仲にも礼儀ありと言いますから、あまり度が過ぎてはいけません。

また、出産の内祝いの礼状には何を書くべきか?感謝の一言が書かれているだけの礼状では少々味気無いですし、「誰に対しても同じような事しか書いていないのでは?」と勘繰られてしまうかもしれません。短い文章でよいので、相手へのメッセージなり貰った品への感想なりを添えて、それぞれの礼状に個性を出しましょう。

最後に、出産内祝いの品と礼状を出すのはいつがよいのか?もちろん早いに越した事はありませんが、出産したての慌しい状況ではそうもいかないかもしれません。ですから自分のできる範囲で構いませんが、気持ちはなるべく速やかに。